無料ブログはココログ

雑記

あれこれ。

2019年5月22日 (水)

ニキ・ラウダ

 3回のF1ワールドチャンピオンに輝き、近年はメルセデスF1チームのノンエクゼクティブチェアマンとして活躍していたニキ・ラウダ氏(オーストリア)が亡くなった。76年のドイツGPでのクラッシュにより瀕死の重傷を負い、そこから短期間でのカムバック。さらには翌年のタイトル奪還は有名な話で、それ以外にも引退から現役復帰して見事チャンピオンとなるなど、エピソードの多い人物であった。思えば、ニキ・ラウダという名は、僕が初めてきちんと認識したF1ドライバーの名前だったかもしれない。
 僕はニキ・ラウダのファンだったことはないが、やはり偉大な人物だと思うし、F1史に欠かせない英雄の一人であるのは間違いない。昨年に肺移植の手術を受けて、そこから快方に向かっているというニュースを目にした時には「さすが不死鳥」と思ったのだが、結局完全復帰を迎える前に肺炎と重度の腎機能不全で亡くなってしまった。享年70はいささか早いと思う。
 78年の映画「ポールポジション2」のサントラにはラウダを紹介するナレーションが入っていて「魂を持ったコンピューター」と評されていた。エンジニアリングにも通じていて、ドライビングは正確。まるで近代F1の象徴のようなドライバーだが、よく考えると、アラン・プロスト以降は走るコンピューター系のドライバーっていなくなった気がする。エンジニアリングが複雑になりすぎた弊害だろうか?
 ともあれ、偉大なるドライバーの眠りが安らかなものであることをお祈ります。

 これから、僕が子どもの頃にあこがれたドライバーの訃報を耳にする機会が増えるであろうことを考えるとちょっと憂鬱。例えその人が平均寿命を超える高齢であったとしても、残念なことに代わりはない。

2019年5月18日 (土)

ショック

 7割がた書いた上海参戦記その7が編集画面上でいきなり消えた。最近ウェブページを見ていると、急にその前のページに戻っちゃうというトラブルが頻発しているんだけど、まさかブログを書いている時にそれが起こるとは……。これがブラウザに原因があるのか、僕のパソコンに問題があるのか、はたまた最近変更したマウスが悪さをしているのか分からないのだが、とっとと解消しておかないともっとヤバいことが起こるかも。


 ショックなので今日は書き直す気になりません。

2019年5月13日 (月)

プチ多忙継続中

 上海参戦記はちょっと書いてる時間がありません。でも土曜夜のパルレースには出ちゃった♪ だってそのために仕事してるし。前日の調整でアンプを逆接してしまい、その直後は作動したんだけどやっぱり現場ではダメで、レース開始前に慌てて交換。なんとか間に合ってドタバタの末TQ&優勝を決めることができました。今回は念のため用意しておいたかなり古いアンプを使ったんだけど、ドライバビリティの違いにはビックリ。特にブレーキの利き方がまるで違うので苦労した。で、新しいアンプを買うことにしたのでやっぱり働かないと。なので参戦記は後回し。そう遠くない将来に再開しようとは思っている。

2019年5月 1日 (水)

2019年5月スタート

 元号が変わったり、この時期にしては寒い日が続いたりしているなか、今年のゴールデンウィークはなぜか仕事が忙しい。AOC上海参戦記もプチ放置状態になっているが、ちょっと腰を据えて書けない感じ。元々人さまのお休みと僕の休みはズレていることが多いので、それ自体はあまり気にしていないものの、やはり仕事ばかりは嫌。でもまあ、もうしばらくはあんまり遊べないかなあ?

 寒いので愚痴っぽくなっています。





 早く夏来い。

2019年4月28日 (日)

今日のひと言

電気ストーブ片付けないでおいてよかった




なんなの? この寒さは。



2019年4月18日 (木)

ついに12分の1にも

 フォワードキャビンの時代が始まったか。

57592804_10156312799870197_7411159617654

画像はビッティデザインのフェイスブックページより流用

 僕はこのスタイルけっこう嫌いじゃない。

2019年4月11日 (木)

やっぱり

携帯からだと画像をうまく貼れない。なんでココログってメンテするとダメになるのかなあ?

ちょっとお出かけ

しかし出発ディレイ中。

Dsc_0050

※写真は帰国後に追加。実際の離陸は8時を過ぎてました。

 しかし新ココログの使いにくさはなんとかならんかな?

2019年3月24日 (日)

ぼちぼち

 本日3月24日はクレストスピードウェイでEPS-Jが、スピードウェイパルではデイレース第3戦が開催されていたが、僕はウチでお仕事。2月中旬ごろから始まったプチ多忙状態はまだ続いているものの、あと数日で脱出できそうな感じ。フリーランスで仕事してるとヒマな時と忙しい時が極端に違ったりするのでめんどうといえばめんどうだが、ヒマな時ばっかりだと干上がってしまうのでそれも困る。


 なお、今回のブログを書く前にこのブログ元であるココログがリニューアルされ、案の定アチコチで不具合が出ているようです。なので、もしこの記事がうまく表示されなくても、僕にはどうすることもできません。悪しからずご了承ください。

2019年3月14日 (木)

ビックリ

 チャーリー・ホワイティング氏の安らかな眠りをお祈りします。


 66歳で突然亡くなる、しかも仕事で行った外国でというのはご家族のショックも相当なものだと思います。ああ、これでF1界の重鎮を一人失ってしまった。

より以前の記事一覧

カテゴリー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31