無料ブログはココログ

« パルデイレース24年1月 | トップページ | 新モーター »

2024年2月 3日 (土)

全日本規定とかハミルトンとか

 JMRCAから今年度の全日本規定が発表された。詳しいことを知りたい人はココを見てください。

 12分の1で大きなトピックは、ストッククラスが従来の2S(7.4V)+21.5ターンモーターから1S(3.7V)+13.5ターンモーターに変わったこと。僕自身はこの規定変更によって「自分のニセJMストックカーの呼び名が変わるなあ」程度の感想しかないのだけど、当事者にとっては大変。何しろアンプを含めたパワーソースを総とっかえしなければならない可能性も高い。コレってけっこうな投資だよね。しかもクルマが遅くなる変更に向けて投資をするというのは、僕の性格だとだいぶ嫌な感じ。

 とはいうものの、今まで日本の2Sストックというのが少々特殊な規定であり、今回の変更でIFMAR規定になっただけと言えなくもない。もちろん、何でもかんでも世界に合わせればいいというモノでもない。


 さて、ここから話は変わって数日前。僕が1992年の7週間イギリス短期留学でお世話になった英語の先生がいて、その先生とは今でもアナログ&デジタルメールでのやりとりが続いているのだけど、彼女から「12月3日から北海道にバードウォッチング(彼女は僕より1歳年上なだけのクセに、とっとと先生業からはリタイヤして学術的バードウォッチングに協力している)に行くんだけど、その4、5日前に東京に寄るから11月末~12月アタマのどこかのタイミングで会わない?」とのメールが来た。彼女はいわば恩師であり、僕はすぐに「はい、いつでもどこでもお供します」との返事を書いた。なお、彼女は現在オーストラリアをベースに、イタリアやほかの国と行ったり来たりの生活をしてるみたい。

 そして翌日、「あ、12月3日より数日前のどこかって、モロにJMRCA12分の1全日本に被ってるじゃん!」と気がついた。返信を書く際にも何か忘れている気がしたのだが、思い出せなかったから先生に「OK」の返事をしてしまった。ま、正直全日本に出る気はほとんどなかったから、特に影響はないのだけど、自分の頭の中からそのことがスッポリ抜けていたことにビックリ。

 全日本に出る皆さまのご健闘をお祈りします。


 さらに話は変わってルイス・ハミルトンのフェラーリ移籍。僕がハミルトンをあまり好きではないことはこのブログでも何回か書いた。そして贔屓のレーサーが所属しているとき以外のフェラーリF1チームを好きではないことも秘密にはしてない。そのどちらにも理由はなく、感性の問題である。

 で、そのハミルトンが2025年シーズンからフェラーリに乗るという。世界のモータースポーツ的にはビッグニュースで、僕もビックリしたけど感動はない。この、当事者意識が全然ないことがJMストックの1S化に似てるな、と思いました。


 これで空いたメルセデスF1チームの席にベッテルが復帰して乗ってくれるなら超歓迎なんだけど。

« パルデイレース24年1月 | トップページ | 新モーター »

雑記」カテゴリの記事