無料ブログはココログ

« 前に出る | トップページ | またしても »

2019年6月 3日 (月)

クレストナイトレース19年6月

 ここ数カ月、僕の12分の1は曲がらない病を罹患していた。前はそんなことなかったのに、なんでだろうと考えていたが、こちらのブログを読んでいてハタと思いつき、サーボを吊り下げているプレートをチェックしてみた。すると微妙に反っている感じ。そこで完全にバラして両手でグニグニしてみると、なんとなく軟らかい……。次にスペアとして持っていた新品をグニグニしてみたら、明らかにさっきのとは剛性感が違っている。どうやら、これまで使っていたサーボマウントプレートは、長年の使用でヘタってしまっているようだ。このパーツがグニャグニャしていたら、減速の際にフロントへの荷重がかかりにくくなるし、加速では逆の問題が起こる。なので迷わず新品に交換することにしたのだが、ついでにさらに“かかり”がよくなってアンダーステアが解消するよう、加工を施すことにした。


06031
まずはバラしたシャシーに新品のサーボマウントプレートをネジ留めする


06032
サーボマウントプレートを位置決めに使い、どこの家庭にもあるボール盤で穴を開け、皿ネジ用加工も施す


06033_1  
新たに開けた穴を利用して、サーボマウントプレートを前2点留めから3点留めに変更。これならピッチングダンパーからの力が加わってもプレートがたわむことはない。ちなみに純正のポストはオレンジだが、僕はオレンジアルマイトがあんまり好きじゃないので、同じ長さの他社製ポストに換装している


 この改造によってピッチングダンパーの動きがダイレクトにシャシー加わるようになり、曲がらない病も解消されるのではないかと、ひそかな野望を抱いて6月のクレストスピードウェイ月例ナイトレースに臨んだのである。
 幸いなことに、今回はレース前日に練習時間を作ることができ、意気揚々と走行を開始した。が、曲がらない病は緩和されているものの、完治には遠い状態。けっこう自信があったのにガッカリである。失意のままこの日は実家に戻り、夕食後に仕事もそっちのけでマシン整備を開始。冷静に曲がらない病を発症した時期の記憶を辿ってみた。すると、クルマが曲がらなくなったちょっと前に、リヤのセンターピボットを変更していたことを思い出した。僕のクルマの標準状態は一般的なボールシートでリヤのセンターピボットボールを保持しているが、昨年秋にこれを某社製のセンターボールカップが前後にフリーに動くタイプに変えていた。変更直後はそんなに違和感がなかったのだが、頭の中の記憶倉庫をあさってみると、曲がらなくなった時期とセンターピボットの変更時期はほぼ一致している。
 ということで、ダメ元でキット純正品に戻すことにした。キット純正品もシート固定用ナットの締め込みを甘めにしておけば前後に動くようになるが、ガタも増えてしまうため、今回はほぼ完全に固定してみた。この方法だとクラッシュの際にリヤサスの動きがカクカクするようになる危険性もあるが、曲がらなくてタイムが出ない方が問題の根が深い。

 そして迎えたレース当日。昼過ぎにクレストに到着してアレコレ準備の後、センターピボット以外はほぼ前日と同じセットで走行を開始した。するとどうだろう、あれほどひどかった曲がらない病がほとんど消えているではないか! 某社製センターピボットには少々ガタが出ていたが、そんなに問題ないだろうと考えていたのは間違いだったようだ。

 この日の12分の1モディファイドクラス参加者は7名。僕の結果は予選5位の決勝4位となった。上位3名は表彰台常連だし、僕の4位はここ数カ月の状態を考えれば上出来。なにより運転するのが楽しくなった。幸い、クラッシュでリヤがカクカクすることもなく(とはいえマメにチェックは行った)、順位よりも内容はよかった感じ。これでクルマが元に戻ったので、ここからまたセッティングをやり直しである。
 なお、新ボディは見た目の印象とは裏腹に、けっこうリヤが軽い。今回のシャシーセットでは少々操縦が難しかったため、レースへの投入は見送った。なんだか、路面グリップがもっと高い時によさそう。次回またテストを行いたい。


Dsc_0250
今回の変更点その2。キット純正のバッテリーストッパーがちょっとした衝撃でもすぐにズレてしまって使い物にならないので、より強固に固定するようパーツを変更した。ウチにあった3レーシング製ツーリングパーツのランナーについていた樹脂製(サーボ?)ステーを短いターンバックルロッドで連結し、バッテリーストッパー用スリットにネジ留めした。樹脂パーツにビスをねじ込んだうえにナットで固定したから前よりはズレにくくなったが、それでもデカいクラッシュで動いてしまった。しかし、ここがあまりに強力だとクラッシュの時にバッテリーケースが割れそうで怖いしなあ……

 久々に前向きな気持ちでレースを終えることができたので、来月のナイトレースも楽しみだ。

« 前に出る | トップページ | またしても »

雑記」カテゴリの記事