無料ブログはココログ

« 10月1週目 | トップページ | 決意 »

2018年10月 7日 (日)

クレストナイトレース18年10月

 今月も無事に出場できた。

 10月の月例戦もクレスト子ども会の参戦は少なく、全体的なレベルはやや低めだが、親父クラスはほぼ通常どおりの参加で、それなりに激しい戦いにはなった。

Car181006
今回使ったクルマ。一部が2019仕様になってます

 さて、今回のレースだが、日中の練習走行ではリジッドアクスル(デフなし)のセットを探ってみることにした。少なくとも一発の速さではリジッドに分があるようで、これをうまく使いこなせないことには未来もない気がしたのだ。

Rigid1
メーカー純正のアクスルに、どこの家庭にもある卓上ボール盤で穴を開けてリジッド仕様に変更

Rigid2
構造上リジッド仕様では走行中のノイズが大きくなるため、その対策としてスパーギヤと固定用ビスの間にゴムOリングを挟んでみた。ゴムが均等に潰れるよう、FRPのプレートをビスの下に入れてある。使ったのはモロテック製のホイール補強プレートで、ゴムOリングはS3サイズ。この対策はうまくいき、ギヤノイズはだいぶ静かになった

 で、このリジッドアクスルだが、なかなか手ごわく、トライするたびにどこかを壊してくる始末。どうらや足回りのセットを見直す必要がありそうだ。ということで、今回はリジッドをあきらめて普段使っている重デフ仕様に戻した。

Hudy
タイヤセッターがこれまでの手動タイプからいきなり高級品になった。以前のこのブログを読んだ友人のYさんが「今は使ってないからどうぞ」と貸してくれたのだ。Yさんはかつて12分の1レースをバリバリにやっていたが、現在は諸事情により休止中で、復活するまで無期限で貸与してくれるとのこと。ありがとうございます。しかし、全自動セッターを本格的に使うのは初めてなんだけど、実に便利なのね。オマケに仕上がり精度もバツグン!

 そして迎えたレースでは、タイヤ問題が解決したこともあって予選を5位で通過。前回はBメインに落ちたけど、今回はなんとかAメインに入れた。が、セットを変えて臨んだ決勝はうまくペースに乗れずに6位で終了。もっとがんばらないといけないな。
 レース終了後にもリジッドを試してみたものの、まだセットがとりきれない感じ。僕自身もリジッドでの操縦に慣れる必要がある。

Cut
レースの翌日はまたしても実家裏庭でガーデニング。今回の作業はお隣にはみ出してしまった枝の剪定など

 成績はまあまあレベルだったが、やはりスピードの速いラジコンカーを走らせるのはとても面白い。それでレースをやるのはもっと面白いのだが、どうもリジッドアクスル車の多いレースは若干荒れる傾向があるようだ。リジッドのクルマは一発ラインを決めると速いものの、コーナーリング中のライン変更は苦手で、ちょっとミスすると大きく挙動を乱しやすい。必然的にクラッシュも多くなり、これがレースを荒らす原因になるように思える。この傾向は、今後みんながリジッドに慣れてくれば収まるのか、それともかつてのツーリングでのフロントワンウェイ禁止のようになってしまうのか? しばらくは様子を見てみたい。

« 10月1週目 | トップページ | 決意 »

雑記」カテゴリの記事