無料ブログはココログ

« 宇宙を語る | トップページ | あー腹立たしい »

2018年3月22日 (木)

眠り病?

 先週末は旧北足柄中学校での2018EPS-J第1戦に参加しましたが、結果はグダグダでした。比較的まともに走れたのは予選第1ラウンドのみで、後は人間がダメだった。そもそも予定の起床時刻を大幅に過ぎてから飛び起きるなど、最初から躓いている。前日より会場入りして近所のホテルに泊まっていたため朝の練習時間が減った程度で済んだものの、とりあえず遅刻しちゃダメだよね。まあ、大幅に寝過ごしたおかげで頭はスッキリしていたのだが。

 最近はとにかく朝に弱くなっている。1月のパルデイレースの日も寝過ごしたし、ナイトレースの日だって目覚ましをセットした時刻にベッドから出られたためしがない。元々早起きは嫌いだったが、過去20年に仕事やレースの日に寝坊したのは片手で数えるほどしかない。が、この1年は何度かやらかしてしまっている。幸い致命的なほどの遅刻はないけど、近いうちにやらかさないという自信もまたない。歳取ると早起きになるとよくいわれていて、実際そうなっている同年代の友人も多い。だが、僕の場合は逆で、歳を重ねるごとに早起きが苦手になってきている。いったいどうしてなんだろう? また、過去に何度も話題にしている春先の倦怠感もすでに始まっているようだ。例年は4月半ばから5月いっぱいごろまで身体がダルくて仕方ないのだが、今年は先週あたりからこの症状が出てきている。たぶん杉花粉ではない何かのアレルギーだとは思うのだけど、単なる冬バテだという可能性も捨てきれない。この冬は特に寒かったしなあ。

 なお、姉にここ最近の寝坊のことを話したら、「あなた疲れているのよ」と言われました。もちろん異星人を見たわけではない。あ、でも変な夢はよく見るようになったかも?

« 宇宙を語る | トップページ | あー腹立たしい »

雑記」カテゴリの記事