無料ブログはココログ

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月22日 (木)

何事?

 インターネットで自分が住む地域の天気予報を見てみた。そしたらこの先10日間予報でとんでもない表示を目にしてしまった。

Tenki_2
何よこの温度差。

 12度から18度に上がるのはとてもよいが、問題は次の日に一気に温度が下がることだ。おいおい勘弁してくれよ。ただでさえこの冬は低温の日が多くて辟易しているのに、こんなに温度差があったらおかしくなってしまうではないか。おねがいだからもう冬は終わってください。




 トロロッソカッコ悪くなった……。まさかエンジンが変わったから?

2018年2月21日 (水)

F1新車続々

 毎年F1の新車が発表される時期はワクワクするものなのに、なぜか今年はあまり高揚感がない。何かの間違いのようなナロートレッド時代の終わりを告げる昨年の新車発表はそれなりに自分の中で盛り上がったのに、今年はそれほどでもない。これはたぶん今年のクルマが去年とあんまり変わらないというのが想像できていたからだろうな。最近は技術が進んで、レギュレーションが大きく変わっても最適解がすぐに分かってしまい、スタイルの収斂も速い。だからどこのクルマも同じようなスタイルになってしまうのだ。仕方のないことではあるが、味気ないことこの上ない。
 ああ、2018年型を発表していないチームも残り少なくなってきたけど、どこか突飛なことやってくれないかなあ?

 ワクワク感が減ったのは断じて歳のせいではない。



 はず。

2018年2月15日 (木)

パルナイトレース18年2月

 今回最大の懸案事項は天気だった。前~当日の天気予報では、19時のレース開始頃、あるいはレース中に雨が降り出しそうということであった。そんな予報が信じられないほど日中はよい天気で、デイレース仕様ツーリングカーのセットを出しつつ、南足柄用タイヤ削りなども行った。
 天気予報のこともあり、レースは開始時刻を30分早めて進行することになった。今回はメインのF1に集中して出ることにして、ミニのレースではタイム計測とアナウンス、ツーリングクラスはコースマーシャルを担当した。

 F1クラス予選では前回の自己ベストを大きく上回ってTQを獲得。さすがにレイアウト変更直後の前回より路面がよく、ほとんどの選手がパーソナルベストを更新した。
 そして決勝第1ラウンドがスタート。無難なスタートを決めてトップを守り、後続のミスもあって早い段階で抜け出すことができた。結局このままフィニッシュしてまずはトップポイントをゲット。ただしコンサバに徹したためかレース中のファステストラップは取れなかった。なので第2ラウンドはトップキープとファステストラップ奪取を狙って臨んだものの、スタート直前に降り出した雨でレースはキャンセルとなり、第1ラウンドの結果が最終順位となった。ああ、ファステストラップを取り逃がしてしまった……。でもまあTQ&WINなので贅沢を言ってはいけない。

 レースの動画を参加選手が上げてくれました。以下がそのリンクです。

Yさん撮影のF1クラス決勝

Yさん撮影のツーリングクラス決勝第1ラウンド

Mさん撮影のF1クラス決勝

Mさん撮影のツーリングクラス決勝

Mさん撮影のミニクラス決勝

 次回の開催は3月10日。皆さまのご参加をお待ちしております。

2018年2月 9日 (金)

そういえば

 2月のクレスト12分の1レースはお休みしました。今月は通常の土曜夜開催ではなく日曜の日中開催となり、都合がつかなくなったのでパス。土曜は空けてあったから練習には行った。3月の開催がどうなるかは不明だが、なるべく出たいとは思っている。

 明日10日は川越市のスピードウェイ・パルで月例ナイトレースが開催されます。ちょっと天気が怪しいのだけれど、現地には行こうと思っています。皆さまの参加をお待ちしております。

2018年2月 8日 (木)

復旧

 2月8日午前11時10分。インターネットほか復活。なので記念に書き込み。あー、よかった。

困った

   7日の午前にウチのアパートで電気関連の点検があり、しばらく停電になった。それは別によいのだが、問題は停電解消後にもフレッツ光が復旧せずにインターネットにアクセスできなくなったこと。最初はルーターの起動問題かと思い、電源の入れ直しなどを行ったが一向に回復しない。で、NTTに連絡して調べてもらったら、点検の時に回線をオフにしてしまい、そのままになっているらしいとのこと。結局、復旧作業の手配は8日の午前以降になるというので、この記事は携帯電話を使って書いている。
 僕の仕事はインターネットに依存するところ大のため結構困っているのだが、とりあえずは復旧を待つしかない。   しかし、なんでこんなミスするかな?  素人の作業としか思えない。今のところそこまで切迫した仕事はないけど、これが繁忙期だったら工事業者にカチ込みに行く事案である。今後はバックアップのネット回線も考えとかなきゃいかんな。人間誰でもミスはするけど、多分防げたであろうミスだから腹が立つ。

※追記・点検を行ったのはNTTではなく電気会社。で、その業者が直接フレッツを切ってしまったわけではないが、フレッツのほうを気にせずに電源を切ってしまったのが今回の問題の原因になっていたそうだ。管理が違うから電気会社を責めるのはやや違うかもしれないが、こちらに落ち度はなく、とばっちりをくらったのはやはり腹が立つ。

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »