無料ブログはココログ

« パルナイトレース18年1月 | トップページ | 書かずにはいられない »

2018年1月22日 (月)

南足柄プロジェクト

 先週末は、神奈川県南足柄市の旧北足柄中学校で開催された「南足柄プロジェクト」に参加してきた。このイベントは12分の1を中心に個性的な商品ラインアップを展開するインターネットショップのkimihiko-yano.jpが主催し、現在は使われていない中学校の体育館にカーペットコースを設営して走行会やレースを実施しようというもの。そのなかでも注目したいのが、路面となるカーペットにアメリカ・CRC社のFT2カーペットを使用すること。RCカーレース専用に開発されたこのカーペットは抜群のグリップを誇り、さらにグリップの高いSXT3.0を指定グリップ剤にしているのも特徴。この二つの組み合わせにより、日本国内ではあまりお目にかかれないハイグリップカーペットコースが完成する。
 実はこのイベントが開催されるのは今回で2回目。昨年12月末に第1回が開催されているのだが、この時は都合により参加できなかった。今回は1月20&21日の2日間開催で、僕は初日に行ってきた。

 会場に着くとまずはコース作りから。参加者もこのコース作りに加わり、なんだかんだで設営開始から約2時間半でコースができ上った。最初はカーペットを敷くのに時間がかかってしまったものの、2枚目3枚目と進むうちに施工の速度も上がり、最後の4枚目はかなり短時間で敷けた。この経験は次回に生きてくるだろう。

Img_20180120_120405
特設コース。レイアウトはアメリカで毎年2月に開催されるスノーバードナショナルズを基本にしている。FT2+SXT3.0というのはスノーバードと同様だ。

 コースができたら早速走行開始。実は僕がこの日一番乗りでした。そしてFT2カーペットは走行開始からかなりのグリップを発揮。さらに台数が走り込んでいくことでグリップは上昇し、非常に“食う”サーキットになった。
 いやー、食うサーキットで12分の1を走らせるのは楽しいね♪ ハイグリップを活かした異次元スピードのコーナーリングはまさにザ・12分の1という感じ。このコーナーリングと加速感は他のカテゴリーでは味わえない。グリップがいいからタイヤも減りにくく、8分間にわたって走行を楽しめる。ここまで12分の1を楽しめたのはいつ以来かちょっと分からないほど。ホントに行ってよかったと思う。できれば2日目も参加したかったのだけど、仕事やら何ならの都合で今回はパス。でも、このイベントは毎月第3週の週末開催が予定されているので、遊びに行く機会はまたあるだろう。今回は2日間ともレースは行わず走行させるのみだったが、3月にはレースが開催される予定ということなのでなるべく出場したいと思う。

 プロジェクトの詳細は南足柄プロジェクトのフェイスブックページで確認してください。12分の1って本当にいいものですね。

« パルナイトレース18年1月 | トップページ | 書かずにはいられない »

雑記」カテゴリの記事