無料ブログはココログ

« SW8 | トップページ | 2017年12月30日 »

2017年12月28日 (木)

脱・取調室

 今年の3月以降、東京の自宅と群馬の実家を頻繁に行き来するようになったのは前にも書いた。当然、実家でも仕事をするようになるわけだけど、問題は作業する机。それ以前はコタツの布団を外した状態の机を実家での作業用に使っていたのだが、あんまりあぐらをかくのが得意じゃない僕には、長時間の作業はちょっと辛いものだった。で、とりあえず4月に折りたたみ式の机を買い、イスも買って作業机にしていた。が、この状態の僕の滞在部屋を見た姉がひと言、「なんか取調室みたい」。

T01
たしかに言われてみるとそんな感じするけど、ちょっと失礼じゃない?

 言うに事欠いて人の仕事場を取調室なんて。あ、もちろんお巡りさんにとって取調室は一種の職場だろうから、取調室=失礼ということはないが、姉の言った言葉は取り調べされる側=犯人からの視点なのは間違いないだろう。

 そして問題はこの取り調べ机、折りたたみ式だけあって通常の机よりやや低く、この机で長時間作業していると腰が痛くなってくる。「別のにしようかな?」と思いつつ17年の仕事はほぼ終了。時間もできたので、実家近所のホームセンターをいくつか回ってよさげなのを買ってきた。そして組み立てて設置してみた。


ジャーン♪

T02

……

………

…………

……………

取調室っぽいのはあんまり変わらない気がする

 

 しかし作業性は大幅にアップ。前のより大きいからパソコン以外も置けるし、ラジコンの整備もしやすい。そして何より腰が楽になった。これで今後は快適に仕事もできるだろう。



 多分机の上にぽつんとスタンドライトだけが置いてあるから取調室っぽく見えるんだよね。


T03
足の下にはゴム板を敷いて荷重を分散させています

« SW8 | トップページ | 2017年12月30日 »

雑記」カテゴリの記事