無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

8月ももう終了

 本日で8月も終了。今年の夏はやっぱり短かった気がする。

 さて、お気づきの人もいるでしょうが、今月は毎日更新してみた。特に目的や目標があったわけではなく、どこで止まるのか自分でも興味があったのだ。裏を返せばそれだけパソコンの前にいる時間が長かったということで、実際8月のプライベートラジコンは3日、クレスト2日のパル1日だけ。パルなんかはナイトレースということもあってちょっと仕事してから行ったので正味半日である。もちろん、仕事で何度かサーキットに行ってラジコンを走らせもしたけど、コレって純粋な遊びとはやっぱり違うんだな。

 そして明日からいよいよ9月。大嫌いな秋の始まりといえる。9月のブログ更新頻度がどうなるか分かりませんが、ちょっとラジコンやりたいから今月よりは減ると思います。なるべく書きたいとは思うけど。

 んで今日はある映画を見に行く予定。

2016年8月30日 (火)

勝つには勝ったが

Vrc

 バーチャルRCプロの12分の1モディファイドクラスシリーズ戦で久々に優勝しました。予選も1位だったのでTQ&WINです。が、今回はいつもの強豪が誰も出ていないから、嬉しさも半分くらい。このシリーズ戦では予選6回、決勝3回のタイムアタックが可能で、そのうちのベストが採用されるのだが、今回予選期間中は忙しかったから1回のみのアタック。決勝も1回走った時点でほぼ優勝が決まってしまったこともあってそれ以上のアタックはしなかった。普通ならとても勝てる記録じゃないんんだけど……。あ、でも予選のタイムはかなりよかったと思う。
 最近、バーチャルRCプロの12分の1モデはマンネリ気味のせいか参加者が減っている。僕も忙しかったので8月1週目の大会はパスした。そもそも2週に1ラウンドというペースが早すぎるのではないかと思う。だから今回のような低レベルの争いになってしまうのである。僕が勝てなくてもいいから速いヒト出てきて! そうじゃないと練習にならないの!

2016年8月29日 (月)

F1ベルギーGP終了

 フェルスタッペンの口の中に口内炎でもできちゃえばいいのに。親父も好きなレーサーじゃなかったけど、セガレは嫌いだな。

2016年8月28日 (日)

EPツーリング世界戦終了

 ロナルド・フェルカー選手優勝おめでとうございます。

 本日(27日)までが忙しさのピークだったこともあり、A1&A2はレース終了後に結果のみで知り、A3は2分経過時からライブタイミングのみをチェックしていた。なのであんな荒れたレースになっているとは知らなかった。最終ラウンドでは路面がかなり悪かったのは分かるけど、いくらなんでも荒れすぎだよね。


 ということで、眠気の限界だから寝ます。

2016年8月27日 (土)

8月はヒマになるだろうと思ってたから

Img_20160825_140541
こんな本買って勉強しようと思ってた。が、いまだにソフトウェアのダウンロードすらやっていない始末。


どゆこと?

2016年8月26日 (金)

今日からF1GP後半シーズン開幕

 実はこのひと月「F1なくてつまらない」と思ったことがなかった。ということは、まあそういうことなんだろう。せめてベッテルかライコネンが活躍していれば……。ワイドに戻る来年はもっとワクワクできるかなあ?

2016年8月25日 (木)

ぼちぼち

 仕事の終わりが見えてきた。同時に体力の終わりも見えてきた。いや、気力が尽きるのが先か?

 夏の終わりも同時?

2016年8月24日 (水)

8月はどうせヒマだろうと思ってた

 そんな自分の見通しの甘さに喝を入れたい。いや、フリーランスにとって忙しいのはありがたいのですが、フリーランスで生きている人間なんて勤勉なわけがないじゃないですか。だから忙しいと愚痴も多くなるのですよ。あれ? ひょっとして今多くのフリーランスを敵に回した? 仕方ない、結局人間は己を通じてしか世界を見ることができないのだ。

2016年8月23日 (火)

12分の1世界戦終了

 松倉選手優勝おめでとうございます。

 しかしETSカーペットって食わないんだな。グリップ剤がSXT3.0なんだからかなり食いそうなものなのに、それでもあの走りってことは……。あと、3日開催で出場選手56名というのも寂しい。ドイツのDDカートップ選手のマーカス・ムーバースが言っていた「そろそろツーリングと分けて開催すべき」というのを考えてもいいと思う。だって、12とツーリングじゃ準備するものが全然違うからさあ。

2016年8月22日 (月)

12分の1世界戦2日目終了

 しかし日本人は12分の1得意だな。今回の世界戦みたいに路面が食ってないとそれが際立つ。そんなレベルの12分の1を自国で戦えることには感謝しなくてはいけない。問題は自分自身の衰えだが。

2016年8月21日 (日)

12分の1世界戦開幕

Sat_track11200x720

 なんだかこちらがバタバタしている間に2016年のIFMAR12分の1EPオンロードカー世界選手権北京大会が開幕した。初日の20日は練習走行、21~22日に予選と決勝レースが行われる。どうやらlive RCなどで中継も行われるようなので、興味がある人は自分で探してね。しかし、全日本といい世界戦といい、どうしてヒトが一番忙しい時期に開催するのさ。仕事しながらネットチェックするのも大変なんだぞ。まあ、今年の8月はずっと忙しいから、この時期だけ特にということもないのだが。

 がんばれ! ウチの子たち。

※写真はRed RCより転載
Original photograph by Red RC:http://events.redrc.net/2016/08/track-focus-fengtai-sports-center/        

2016年8月20日 (土)

気がつけば

 8月ももう20日。おいおい、ホントに夏が終わっちゃうよ! 毎年夏の終わりには焦燥感や寂寥感があるのだが、今年はそれを特に強く感じる。これが歳をとったということか? そういえば、2005年にはこれに似た焦りをよく感じていた。特に夏に関するものではなく、例えば、欲しくてもちょっと高かったりして通常は購入を躊躇する本などを「いや、明日死んじゃうとこれ読まないままになっちゃうから」と自分に言い聞かせて買ったりすることが多かった。今にして思うと、すでに2005年には潰瘍性大腸炎を発症していて、僕のどこかで「明日死んじゃう」という危険サインが出ていたんじゃないだろうか? 案の定、翌06年には病気が劇症化してやや危ない状態になり、長期入院するハメになってしまった。幸いにしてその後の治療がうまくいき、今でも薬を飲む必要はあるが病気は緩解状態で収まっている。
 しかし嫌だなあ、こんなに焦りを感じているのは。コレは再発の前触れか、はたまた「早く南の国に移住しろ」という神様の忠告か? それとも単に忙しくてあんまり遊べないからストレスが溜まっているだけなのか? 

 

 ま、多分最後のヤツでしょうね。

2016年8月19日 (金)

自慢ではなく宣伝でもなく

 このところ忙しく、もう1週間経ってしまったのが信じられないが、先週土曜日は埼玉県川越市のスピードウェイ・パル月例ナイトレースだった。今回はいつもレースのタイム計測と進行を担当している人が都合により来られず、僕がピンチヒッターとなった。

 パルで使っているレース計測用パソコンとソフトは相当年季の入ったもので、対応可能なのはバッテリー内蔵タイプ(通称・貸しポン)のAMBトランスポンダーのみ。正直、これは使いづらいため、僕が進行を担当する時は自分のパソコンとソフトで計測を行っている。で、使っているのは「mtabe's Race」というソフト。これが非常に使いやすく、最初にレースの形式や選手名、トランスポンダーナンバーなどを打ち込んでおけば、後はごく簡単な操作だけでレースを進めることができる。もちろん、僕は自分も選手として出場しながらの進行になるので、操作のシンプルなソフトはとてもありがたい。当然ながら、貸しポンだけでなく、パーソナルトランスポンダー(マイポン)にも対応可能なため、自分のトランスポンダーを持っている人はそれを使い、そうでない人はパル所有の貸しポンを使うことができる。レースの組み合わせや予選結果によってトランスポンダーを変えるのは結構面倒だから、この方式は楽。

 そんなこんなで久々の計測にドキドキしながら予選がスタート。無事に最初のクラスの計測が始まった時は本当にホッとした。mtabe's Race開発者の田部さんのご厚意によりソフトは最新版になっているし、レース前にデコーダーとの接続なども確認しているから無事に計測できて当たり前なんだけど、やっぱり「不測のトラブルとかあったらどうしよう(汗)」とか思うのである。
 ということで、無事に2ラウンドの予選が終了。僕の出場したF1クラスは全参加者5名とやや寂しい人数となったが、計測トラブルもなく終えることができた。

Q
コレが予選第2ラウンドの結果。左上に「Dec Err(デコーダーエラー)」が出ているのは、帰宅してから自宅でmtabe's Raceを再起動させたからである。なお、僕の予選結果・13秒137はコースレコードである(えっへん)。

 予選終了後の決勝組み合わせ作成も、あらかじめレース時間や形式を入れておけばすぐに行うことができ、進行も予選と同様の形式でOK。幸いなことに、僕のクルマは予選でのトラブルもなかったので、タイヤの左右ローテーションとバッテリー交換作業だけで決勝に備えることができた。実は7月のレース(進行はいつもの方が担当)では、予選第1ラウンドで暫定TQをゲットできたものの、予選第2ラウンド前にアンプが突然死し、そのまま決勝も不出走となってしまった(ポール・トゥ・最下位)ので、このレースには結構賭けるものがあった。
 なお、パルのナイトレースは決勝レースを2回行い、2レース合計のポイント(同点の場合はタイム)で順位を決定する。

F
コレがF1クラス決勝第2ラウンドの結果。第1ラウンドもトップゴールしていたので、無事に優勝できました。ちなみにファステストラップの13秒222も決勝のレコードです。

 ここまで読んできて「なんだ、結局自慢と宣伝じゃん」と思った人もいるでしょうが、それは違う。単なる事実の報告である。
 つまり何が言いたいのかというと「mtabe's Raceサイコー!

 mtabe's Raceに興味がある人は、こちらを参照してください。お世辞抜きにとても使いやすいソフトです。

2016年8月18日 (木)

本日8月18日木曜日は

Dsc_0009
この人に取材してました。

2016年8月17日 (水)

やれやれ

 今日も横浜のとある会社に取材に行って、帰宅後は明日の撮影の準備しているだけで終わっちゃったぞ。どうなっているんだ? なお、この状態はもう少し続く予定。

2016年8月16日 (火)

おいおい

 移動と仕事してるだけでほぼ1日終わっちゃったぞ。僕はそんな勤勉キャラじゃないのに。そして明日もお出かけして取材だったりする(泣)。そろそろ来月のクレスト用タイヤの準備しなきゃならないのに。

2016年8月15日 (月)

今日は

St
ここで仕事してました。明日もここで仕事です。

2016年8月14日 (日)

本日は

1471157899915.jpg
ここで仕事してます。

2016年8月13日 (土)

今日はパルナイトレースでした

計測までやってカツカツだったので詳細は後日。

2016年8月12日 (金)

今日は

Yellow
ここで取材してました。詳細はRCワールド10月号にて。

 帰り道でサ○ットに寄ってマルサンのココナッツミルク飲料を買おうと思ったのだが、なんと売っていなかった……。意外にショックで精神的ダメージもデカい。

2016年8月11日 (木)

今日は「山の日」国民の祝日

 私は仕事だ。


 なお、今週末の13日は埼玉県川越市のスピードウェイ・パルにて月例オンロードナイトレースが開催されます。開催クラスはスモール、F1、ツーリングの3つ。ルールなどの詳細はココを参照してください。皆さまのご参加をお待ちしております。

2016年8月10日 (水)

寒いのはたくさん着ればいいけど、暑いのは脱いでも我慢できないという理屈

 アレには納得いかない。寒いのはどれだけ着ても寒いけど、暑いのはTシャツ+ハーフパンツ程度で問題なく耐えられる。だから万人に通用する理屈ではない。実際、僕は冬場に上/ヒー○テックインナー+Tシャツ+襟付きシャツ+セーター+厚手のパーカー+ジャケット、下/厚手のジーンズ+アウターパンツ(ヒート○ック)、さらにニット帽+ネックウォーマーという格好でラジコンサーキットをうろついているけど、それでも十分過ぎるほど寒い。もちろん送信機はぬくヌックンで完全防備。
 それに、子どものころからのしつけで冬場でもマメに着がえる習慣があるので、冬場は洗濯物が増えてしかたがない。でも、夏は洗濯物も減るので経済的でもある。

 だから何が言いたいのかというと「夏サイコー!」

2016年8月 9日 (火)

気のせいじゃない

8月9日23時。明日の取材&撮影に備えて駐車場に行くため外に出た。するとどうだ、やはり外はずいぶん涼しく、確実に秋の気配が近づいているではないか。僕の危機管理センサーがそう感じている。ああ、このままでは仕事とラジコンだけで夏が終わってしまう(汗)。
だからといって、他にすることもないのだが。
せっかく東京が暑いのに、他所にいくのもなんだしね。

2016年8月 8日 (月)

今月のクレストナイトレースで分かったこと

・サーボの前載せは予想以上にアンダーになる
・やはりREBEL12のフロントトレッドは広めがよい。ただしノーマルより+2、+4ミリは状況によって変更。
・前後のタイヤ径はこれまでより小さめがよさそう。
・今回のシャシー素材は当たり。さすが老舗ABCホビー製である。
・リヤのロールセンターを低くしたのは正解。とはいえこれでもやっとヨソと同じくらい。
・Radon 1Sは速くて効率がよい。デカいのが難点だが。
・レース終了後の居残り練習であっさりこの日の自己ベストを更新。ピークを出すところが間違っている。

以上、覚え書きも兼ねて。

2016年8月 7日 (日)

結局

 サーボは↓の位置に落ち着きました。
Servo
サーボの前置きを使いこなすにはまだ修行が必要なようだ。

 予想はしていたが、サーボを前に置くとマシンは安定方向の特性になる。そしてプッシュアンダーが強く出るようにもなる。多分超ハイグリップの時はよいのだろうが、昨晩のクレストナイトレースのグリップでは悪い面の方が強く出てしまった。もちろん、今後もトライは続ける予定。

2016年8月 6日 (土)

忙しくても12分の1はやる

 だってそのために生きてるみたいなもんだもの。

Rebel12_1608
クレストで新シャシーのテスト開始。新規製作にあたって、サーボの搭載位置やリヤのロールセンターまで変えてしまったので、前回までとは大きくセットが変わりそうな感じ。明日(6日)のレースに間に合うのか?

Radon
そして夕方からはコイツに換装。かなり速いぞ、コレ。

2016年8月 5日 (金)

やっぱり晩夏っぽい

 本日(4日)18時15分ごろ自宅から外に出た。所用で15時ごろにちょっと外出した時に比べてだいぶ温度が下がっていた。もっとも、ウチは4年前にエアコン壊れてから扇風機だけの生活で、ヘタすると外より室内の方が暑かったりするから、それによる錯覚の可能性もある。ちなみに扇風機の温度計は33℃を指してました。で、話を戻すと、その温度の下がった夕暮れの状態がやっぱり晩夏っぽいのだ。どう考えても8月初めの雰囲気に思えない。もうすぐ立秋だけど、ホントにこのまま秋が来ちゃうんじゃないだろうな? 秋ってとにかく嫌いなんだよなあ。だって冬の前座じゃない?
 夏が終わって秋が来て、やがて冬になるのはこの国では抗えないことなんだけど、せめて真夏から一気に秋になってくれませんかねえ? ジワジワ来るのやめて! 真綿で首を絞められているみたいだから。

2016年8月 4日 (木)

どうでもいい話

 本日、今年初めてハーフパンツにした。つまり夏が来たということだ。


――そしてわりとすぐに終わる。

2016年8月 3日 (水)

夏の工作・その2

 時間を作ってシャシーがなんとか完成。これで週末のクレストナイトレースに使える。

New_chassis
前回作ったヤツと穴位置は基本的に同じだが、サーボホーンの逃げ用肉抜きの形状を一部変更。同じように見えるが、新たな試みも入れている。

Weight
恒例の重量チェック。前作とほぼ同じ重さだけど、キット標準品より14gほど重い。

Cfrp
素材はもう1枚シャシーが取れるほど余っている。ツーリングのシャシーも切れそう。

 さて、このシャシーがどこまで走ってくれるか楽しみだ。

2016年8月 2日 (火)

夏の工作・その1

 通常月初めはそれほど忙しくないのだが、今月は珍しく忙しい。が、クレストスピードウェイの月例ナイトレース開催はすぐそこ。なので、自由業の強みを活かして時間をなんとかし、先月やっつけてしまったTOP REBEL12用ワイドトレッドシャシーの新品を作ることにした。具体的な製作方法は春の工作秋の工作で紹介しているので割愛するが、それなりに時間のかかる作業をこの2日間でやってしまわないとレースに間に合わない。とはいえシャシー作りに集中していると仕事がおろそかになってしまう。うーん、これが悩みどころ。そしてまた間の悪いことに、今抱えている仕事が予想以上に手がかかるのである。

Chasiss_1608
約2時間半を費やしてここまで終了。残りは明日(8月2日)やる予定で、予定作業時間は約1時間。しかし、シャシーが完成したら今度はそれをベースにクルマを組み立てなくてはならない。ああ、時間が……。

2016年8月 1日 (月)

不穏な風

 7月31日。午後から都知事選の投票に行き、その足で秋葉原のRCショップに行ったり所用を済ませたりして自宅の最寄り駅に戻ってきたのが18時過ぎ。自宅まで約10分の徒歩中に気になったのが、体の周囲を流れる風、湿気、そして匂いがすべて「晩夏」のように感じられること。なんだかすごく夏の終わり感があるのだ。おいおい、本格的な夏はまだ始まってもいないぜ。
 多分このところやたら忙しかったから、体内感覚が狂っているんだと思う。いや、そうに違いない。某月刊誌9月号の仕事はひと段落したが、多忙状態は継続中。夏なのに仕事してると負けた気がする。

Cfrp
コレ買ってきました。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »