無料ブログはココログ

2017年8月16日 (水)

いつの間にか

Coco
復活してた。

 この間別のファミマでチェックしたときはなかったのだが、駅前の店にはあった。どうせなら、今日のように寒い日ではなく、もっと夏らしい日にみつけたかったが、贅沢を言ってはいけないだろう。

 なんのことか分からない人はこの記事を参照のこと。






 前のやつとは微妙に味が変わっている気がするが、それでもおいしい。

2017年8月14日 (月)

パルナイトレース17年8月

 朝起きてみたらけっこうな雨ふりだったので二度寝したところ、今度は予定より寝過してしまい、かなり天気がよくなっていたからビックリ。しかもパルは僕の自宅近辺よりずっと早く乾いていたとのこと。
 ということで、本来の予定より2時間ほど遅れてパルに到着。それでもレース前に12分の1「パルで遊ぶ君」を8分×3回走らせて路面グリップを上げておいた。これ、意外に効果がある。

 F1クラスは4名という寂しい参加人数だったが無事にTQをゲット。決勝でもトップを走行していたのだが、レース終盤にステアリングロッド用ピロボール固定ネジが緩んで操作不能になりリタイヤ。ええ、整備不良です。ネジを締め直した決勝2回目はスタートからそのままトップゴールできたものの、1回目の4位が響いて総合順位では2位で終了。まあ、ダメージリミテーションとしては最善の結果である。モーターマウントなんかのネジはレース前に確認したのに、ステアリング回りが緩むのは予想外だった。そういや、ここ何カ月か増し締めした覚えがない。

 今回も急きょレース運営を担当することになったのだが、参加人数が少なかったのでミニクラスにも参戦。こっちはライバルとの死闘の末勝ちました。

 次回は9月9日に開催予定です。皆さまの参戦をお待ちしております。


 

 出て!

2017年8月 7日 (月)

クレストナイトレース17年8月

 もろもろ調整がうまくいって参戦。予選は12台中8位にギリAメイン。決勝は途中4位まで上がるものの、アレコレあって結局8位だった。まあこのへんが今の実力かな?
 来月のナイトレースは都合により第4土曜にやることになりそうです。残念ながら、この日程は出られんな。今年はそんな年だ。

 なお、諸事情により今年の全日本は出ません。みなさんがんばってください。

2017年7月30日 (日)

いまさら気付いたこと

 さて、僕が星野一義ファンなのは皆さんご存知のとおり(アレ? 知らない?)。すでにドライバーとしては引退しているが「日本一速い男」と呼ばれていたのを覚えている人も多いだろう。彼のすごいところは、とにかく運転が丁寧なのにもかかわらず、レースぶりが“燃える男”とか“闘志溢れる走り”とかいわれてしまうこと。たぶん本人はものすごい闘志を持ちつつ、勝つための最善の策として超丁寧な走りをしていたであろうことから、それが観客にも分かったのであろう。人より軟らかいタイヤを履き、それをレースまるまる持たせてしまうことで結果としてブッチギリで勝つ。そのためのものすごく丁寧に走り、でも闘志は分かる。こんな存在はやはり稀有であろう。僕がプロスト(親父の方ね)のファンなのも皆さん知っているはずだが、やはり彼の走りもものすごく丁寧。この、走っていると速く見えないのにタイム測るとすんごく速い、というのが僕は最高にカッコいいと思う。それに比べるとセ●とかがんばってるのが分かりすぎてなあ……。

 ここで話は変わって僕がラジコンのレースで使っているボディカラーの話を。ここ10年くらい、僕は自分のボディを↓の黄、青、白の色分けで塗っている。

Bb

 前に書いたかもしれないけど、黄色をメインにしたのは理由があって、それは見やすさを最優先しているから。昔からブリティッシュレーシンググリーンが好きで、ラジコンもグリーン主体のボディを使うことが多かったのだが、ある日のクレストのレースでボディを忘れたことに気付き、取りに帰るのもメンドくさいからショップで新品を購入し、ついでに店に在庫のあった黄色のカラースプレーも購入、ウインドウのマスキングもせずに黄色一色で塗ってレースに出た。するとどうしたことだろう、その日のレースで優勝してしまったのだ。「アレ? もしかして今まで(グリーンの)ボディがよく見えていなかった?」と思った僕は、その後しばらくレース用ボディを黄色一色にすることにした。これが2001年の話。で、そのままじゃさみしかったので、カッティングシートでブルーのラインを入れ、やがで白のラインも入れるようになり、だんだん白の面積が増えてきて今に至るのである(上の写真のパターンは2012年にほぼ完成)。

 で、今週末のクレストナイトレースに出られる可能性が出てきたので、昨日は↑に近いカラーでボディを塗っていたのだが、その時突然気が付いた「これって星野一義のヘルメットカラーで、さらに彼がドライブしていたシルビアターボCの色分けと一緒だ!」と。

1983_2
シルビアターボC。写真はカルソニックカンセイのウェブサイトより引用。ほら、面積比は違うけど、使っている色は一緒でしょ。

 とにかく何が驚いたって、僕自身が今まで色が一緒というのに気が付かなかったこと。いや、ホントにビックリしたもの。もしかすると、コレに気が付いていた人いますか?

 ということで、ここまでグダグダ書いてきて何が言いたいのか、というと、


人生は驚きに満ちている

こと。


いやー、何で気付かなかったんだろう?

2017年7月28日 (金)

しかし……

今のザウバーに

「ゴメン、ヤッパいらない」

って言われるホ●ダって……。



伏字にしたのは僕なりの配慮です。



あんま意味ないけど。

2017年7月23日 (日)

ZEN RCサーキット

 先日、取材のために新装なったZEN RCサーキットに行ってきた。

Outdoor
とにかくキレイなアウトドアサーキット(※写真はZEN RCサーキットのブログから引用)

 7月15日に正式オープンを迎えた新ZEN RCサーキットは、以前のものとは違って既存の施設を利用するのではなく、まったく新しい場所に作られている。そのため屋外アスファルトコースの路面もフラットで、美しい上にグリップも良好。フォーミュラやツーリングはもちろん、12分の1を走らせても存分に楽しめる。レイアウトも実によく考えられていて、とにかく走らせていて楽しい。取材日にはツーリングとガンベイド、おまけにモディファイドモーター仕様の12分の1(パルで遊ぶ君)を走らせてみたが、どれをやっても楽しかった。“島”の部分が一般的なグリーンではなくブルーなのも新鮮で、昔の仏・ポールリカールサーキットを彷彿とさせる。まるで気分は90年のプロストに。
 そして注目なのが、上の写真の左奥に見える建物の2階にインドアカーペットコースが設けられていること。

Indoor
※写真はZEN RCサーキットのブログから引用

 このコースもとてもキレイで、グリップも十分だった。これなら、屋外サーキットの走行が目当て行って、不幸にして雨が降ってしまった場合にも走行を楽しめる。もちろん、最初からインドアサーキット目的で行ってもよい。外のコースに比べると少々小ぶりだが、実はモディファイドモーター仕様の12分の1でも問題なく走れる。

Hashimoto
コースオーナーでありZEN代表でもある橋本さん。この日はなぜか僕の12分の1でインドアコースを全力アタック。6秒6というタイムを記録していました。今度このタイムを抜きに行こう。

 もちろんショップも併設され、ピットスペースやエアブロー、トイレなども完備。近くにはコンビニもあるので食事なども安心だ。住所は千葉県柏市藤心154。ナビで検索して出てこない場合は藤心140で検索するとよいとのこと。Google Mapなら「ZEN RCサーキット」で検索可能だ。
 ラジコンの操縦を満喫したいという人には特にお勧めのサーキットです。

 次回は仕事抜きで行きたい。

2017年7月19日 (水)

今年はいろいろあってバタバタしている

 その影響でラジコンやる機会が減っているのは間違いない。当然これはウデの低下につながるから、せめてVRCでもと思うのだが、こちらも意外に時間が作れない。それでも7月は、今年いちばんラジコンがやれた方だとは思う。とはいえ、ラジコンやればやったでさらに課題ができ、またラジコンをやりたくなるのである意味無限ループである。仕事で生まれた課題の解決は「流れにまかせりゃいいや」と思えるのに不思議だ。



 あー、モディファイド12分の1とパルのF1と17.5Tブーストツーリング走らせたい。


 どうやら8月のパルナイトレースには出られそうな感じ。

2017年7月13日 (木)

努力目標

2017年下半期は惰性で生きていきたい。

2017年7月11日 (火)

パル7月ナイトレース動画

 レースにも参加していたMさんが動画をアップしてくれました。

ミニ
https://www.youtube.com/watch?v=ru7uBok6lQE&t=8s

F1
https://www.youtube.com/watch?v=z53NCVuVFHk&t=5s

ツーリング
https://www.youtube.com/watch?v=WNu3zvGSF3U&t=505s

 正直、F1では優勝したとはいえ、それほど褒められた内容のレースではないのですが、楽しそうな雰囲気が伝わればいいな、と思います。

 次回は8月12日。皆さまの参加をお待ちしております。僕の参加はまだ不透明ですけど。

2017年7月 9日 (日)

パルナイトレース17年7月

 今回は選手としてのみの参加の予定だったのだが、いつもの計測担当の方が急に来られなくなってしまったので、レースのメイン運営も担当。それでも2クラスに参戦し、ミニは3位、F1はひさびさの優勝で終了。ミニはなぜかスピードが伸びなかったが、F1は調子が戻ってきた感じがする。本当はクルマの写真などを撮ってココにアップしようと思っていたけど、前述の理由で忙しくなってしまったため、写真はなし。
 次回は8月12日開催の予定です。皆さまの参加をお待ちしております。でも、僕は出られるんだっけ?

2017年7月 4日 (火)

脇を固める

 路面グリップが上がりすぎて、操縦が難しくなってしまったり、転倒してしまったりする場合、フロントタイヤのサイドウォールに瞬間接着剤を塗って硬くし、適度にグリップを逃がすという対処法がある。僕もクレストではコレをやるわけだが、問題はそのときに使う接着剤だ。この作業にはハケ付きの瞬間接着剤を使い、僕も利用しているのだが、特にここ最近の僕の12分の1頻度では、接着剤を使い切る前に湿気を吸い、使えなくなってしまうことが多い。これはもったいないのでどうしたもんかと思っていたら、先日とある100円ショップで写真の接着剤をみつけた。

Ca

 これなら使い切れそうな量だし、もし使い切れなくても元が100円なのでそれほどダメージはない。今使っているハケ塗りの瞬間接着剤が終わったら(使えなくなるという意味の終わりもあり)、試してみたいと思う。

 あれ? ひょっとしてみんなもう使ってる?

※タイトルが誤用なのは分かってやってるからね。

2017年7月 3日 (月)

クレストナイトレース17年7月

 予選は11名中8位でなんとかAメインに。とりあえずの目標がAメイン入りだったのでよしとしよう。そりゃあ反省点とか多いけど、けっこうなブランクの後だから、あまり多くを望んではいけない。さて、来月は出場できるのだろうか?

 モディファイド仕様の12分の1を走らせるのはとにかく面白かったです。

2017年7月 1日 (土)

7月1日は

 クレストスピードウェイの12分の1ナイトレースに出場します。最後に出たのは2月だから、実に5カ月ぶり。今回は事前にしっかり休みを作って練習しようと思っていたのに、なんと6月29日夜にコースレイアウトが全面変更され、30日は練習に行ったものの、低グリップに終始し、翌日の路面が一気に上がることを考えるとマシンのセットを出す気にもなりませんでした。本当に今年はラジコンに関する巡り合わせが悪い。特にクレスト。
 とはいえ、全然リハビリはできてないけど、せっかく出るのだからがんばりたいと思います。次にいつ出られるか分からないし。

2017年6月20日 (火)

ああー

 忙しすぎてブログの更新もできない。


 ……床屋さんにも行きたい。

2017年6月12日 (月)

パルナイトレース17年6月

 F1クラスのみに出場。結果は予選3位の決勝4位。ひさびさにダメダメなレースだった。


 なんか最近ラジコン力が落ちてる気がする。


 

 今年は明らかに練習不足だもんなあ……。

 せめてバーチャルRCだけでももう少しやらねば。

«仕事の予定などをやりくりして