無料ブログはココログ

2016年12月 3日 (土)

4日はクレストカップ

【悲報】 BMR-12間に合わず

 いやあ、ニコ・ロズベルグの引退にはビックリした。ここまで潔いのはカッコいいと思う。チャンピオン取ってそのまま引退というのはアラン・プロスト以来だと思うけど、プロストが4回目のチャンピオンだったのに対し、初タイトルで即引退、しかも年齢的にはまだやれそうというケースは本当に珍しい。第二の人生も満喫してください。

 さて、今週末は12分の1クレストカップです。これは毎月第1土曜日にナイトレースとして開催されているレースのまとめ的レースで、日曜のデイレースとして開催するのが特徴。お昼は慰労パーティみたいなかたちで食事会が催されます。そのぶんエントリー代はやや高くなりますが、一種の忘年会みたいなものだと思ってください。昔は炊き出しを行っていたけど、最近はコ○トコで入手したビザやら寿司やら肉やらデザートでパーティを行います。
 もちろんレースも予選3回決勝1回とたっぷり。しかも今回は常連に加えて全日本チャンピオンとか全日本TQとか世界チャンピオンなどの参戦もあり、ローカルレースとは思えない、恐ろしいほどレベルの高いレースになると思います。決勝を見るだけでも十分に価値があるでしょう。ストックとラバーフォーミュラのレースも開催されるので、皆様もふるってご参加ください。

 さて、宣伝はここまでにして自分のことをやろう。今回のメンツではAメイン入りがかなり厳しそうだし。

2016年12月 1日 (木)

黒歴史終わる

 11月27日に2016年の実車F1シーズンが終わった。ニコ・ロズベルグ選手チャンピオン獲得おめでとうございます。ここからはレースを見た人前提の話題で、僕もパソコンの画面を左右に分割して、片方で仕事しながらもう片方で中継を見ていた。で、ハミルトンのあの作戦である。どうしてもチャンピオン取りたいのは分かるし、自分が最高の成績を残してもダメな時は相手を落とすのが勝負事の定石だと思うが、あまりにセコくてトリプルチャンピオンのやることとは思えなかった。89&90年のプロセナ激突も大概だったけど、あれには「相手と刺し違えてでも」という気迫を感じられたから今回のとは違う気がする。ということで、結果的にロズベルグがチャンピオンになってよかったよかった。ホントはベッテルとライコネンがゼロ勝でちっともよくないけど。

 そしてこの最終戦は、98年から続いたナローF1時代の終焉でもあった。97年に、翌年からF1の車幅が狭くなるという話題を知った時に「ウソでしょ?」と思ったらウソじゃなかった。そしてそこから18年もナロートレッドのF1を見る羽目になった。だが、その黒歴史もついに終わるのである。来年からのF1の予想図や、今年のタイヤテストの登場した暫定マシンを見ると、残念ながら90年代前半のマシンほどのカッコよさを感じないが、それでも車幅1800㎜のクルマよりはるかにマシだと思う。これなら来年もネット視聴の契約をしようかと考えるくらいだ。

 ああ、それにしてもホントにナローF1が終了してよかった。一時は僕が生きているうちにワイドに戻ることはないんじゃないか? と絶望していたのだが、これでまだしばらく生きる希望が出てきた。そして願わくば、ベッテルとライコネンが活躍しますように。

2016年11月30日 (水)

息抜き

Dsc_0972

 11月29日はスピードウェイ・パルに行ってツーリング走らせてきた。過去16日間休日がなく、特にここ1週間ほど睡眠不足でストレスが溜まりまくっていたので息抜きである。世の中には僕より働いている人はたくさんいると思うが、根が怠け者の僕にとってはここらが限界。まだ仕事はあるのだけど、とりあえず日中は休日にすることにした。そして22時ごろに帰宅。その後は原稿書いたりして、現在30日の朝4時半。そろそろ寝ます。
 息抜きとはいえ、ロールセンターを0.5ミリ上げ下げとか、やれリバウンドがどうこうとか結構細かいことはやってきた。ある意味仕事より細かいかもしれないが、それでも息抜きにはなるのである。風は強く寒かったが、やはりお外でラジコン走らせるのは楽しい。ホントは週末のクレストレースの準備もしたいところだけど、まずは頭のガス抜きを優先した。
 今回は新品タイヤをおろさず、15パックオールドのラッシュ24Sでスタートしてそのまま12パック走ってきたが、意外と最後までそこそこのタイムは出ていた。そしてサクラ アドバンスのセッティングもかなり進んだ。これで次回新品タイヤを履きゃあ……。

 さて、仕事の区切りまであとひと息。

2016年11月29日 (火)

興味深いFサス

 超多忙モードは微妙に抜けつつあるので連日更新。

 先週末は谷田部アリーナで開催されたAOCに取材に行った。そこで出展していたゼノンレーシングのブースで面白いフロントサスを見せてもらった。

Xe2
それがコレ。ピントが合ってないのは睡眠2時間で現地に行ったから。

Xe1
組み上がったサスのクローズアップがコレ。ピントが合ってないのは(以下省略)。

 そう、これは21世紀の現代に登場した12分の1用キングピンコイルサスなのである。本来はイギリスを中心に行われている12分の1GTクラス用のサスだが、シャシーへの取り付け寸法は旧アソシ系と共通なので、いろいろなマシンに装着することができる。

Xe3
これはアッパーアームとロアアームの間に入れるインサート。エキセントリック式になっていて、これの向きと組み替えでキャスター&キャンバー角が調整できる。

 このサスを開発したのはイギリスの名ドライバー、デビッド・スパシェットで、現在同国で大ブームになっているという12分の1GT市場を意識してのことだと思う。が、僕は常々モディファイドクラスの12分の1でも、場合によってはシンプルなキングピンコイルサスでいいんじゃないか? と、思っているので、とても興味を持っている。

 なお、スパシェットが作成したインサートの組み合わせ表がコレ↓。
Xe4_2
※スパシェットはラジコン界において公人だと思うけど、ご夫人は違うのでモザイクかけました。

 このサスは近日発売とのことなので、ぜひ入手して試してみたい。ちなみになんでこんなサスが生まれたのかという説明は後日。だってまだ忙しいんだもん。


―閑話休題―


 先日の当ブログで書いたこの話題。どうやら日本でもそういう流れになるみたい。僕はレースが好きだから、ルールが変われば従うつもりだけど、個人的には全然歓迎できない。やっぱり非現実的なスピードこそ12分の1の魅力だと思うんだよなあ。いいじゃん、運転できないほどのスピードのラジコンでも。


2016年11月28日 (月)

案の定

Vrc20161128

 決勝タイムアタックを行うことなく期限が終了。と思ったら最大のライバルもアタックしていなかった。そうか、今回は優勝できるチャンスが大きかったのか……。しかし、この忙しいのなんとかならんかな? とりあえず明日の日中は時間が作れそうだけど、そのぶん夜から翌日早朝までがキツくなりそう。

2016年11月23日 (水)

あれあれ?

 毎年11月は忙しい。レギュラーの仕事に加え、この時期恒例の仕事もあり、遊んでいる時間はほとんどない。今日は勤労感謝の日だが、過去何年もこの日に休んでいた記憶はない。そんな中、バーチャルRCプロのシリーズ戦「2016シーズン3 1:12スポーツカーズ ラウンド6ハームステッド大会」は絶賛開催中。忙しくてラウンド4と5はキャンセルし、今回もやめようと思っていたのだが、昨晩、仕事の息抜きのつもりで1ラウンドだけ予選アタックをやってみた。ホントは全部で6回トライできるのだが、時間もないので「これ1回だけ」のつもりでアタックした。ということで、速いペースよりもミスしないことに重点を置いて8分間を走行。そしたらこの結果になった。

20161123

 そう、予選1位でした。来週月曜までの決勝ラウンドを走れるかも分からないが、とりあえず予選で走っておかないと決勝にも出られないので、1回だけアタックしたらこの結果である。とはいえ、本来は僕より速いハズの常連が3回しかトライしていない上にミスもしてるし、その他の強豪も出ていないからこんな結果になったのかもしれない。

 えーと、これはアレだ。決勝で逆転される負けフラグ。

 そんなことより今は明日の積雪予報の方が気になる。なんだよ、11月に積雪って。明日は原稿チェックのために某出版社に行かなきゃなんないのに。

2016年11月19日 (土)

更新頻度落ちる

 仕事が忙しいというのもあるけど、主な原因は寒いからです。ホントに冬なんて死んじゃえばいいのに。よく、人に「死ね」とか簡単に言っちゃダメだっていうし、それは僕もそう思うけど、相手は人じゃなくて季節なんだから言っても大丈夫だろう。「人を呪わば穴二つ」などともいうが、冬は、僕が呪おうが呪うまいがお構いなしにやってきて、十分僕にダメージを与えるのだから、せめて呪うぐらいはいいはず。

 ああ、どこかの暖かい国で積極的にダラダラしたい。

2016年11月17日 (木)

また忙しくなってきた

 つまりラジコンやっているヒマがない。ラジコンはけっこう触っているのだが、それは仕事だし。しかしホントに体力落ちてきたなあ。

 AOCに出る人がんばってください。

2016年11月14日 (月)

パルナイトレース16年11月

 スモールクラスはTQ&2位、F1クラスはTQ&WINでした。スモールはまたしてもミスが響いて2位に。クルマは遅くないんだけど、かなり操縦性がシビアでミスしやすくなっている。次回までに改善できるか? F1の方は、リア回りの改造がうまくいってグリップが上がったのはいいが、フロントとのバランスが悪くなってアンダーステアが強くなってしまった。そんなクルマをごまかしつつ走ってなんとか優勝。次回はフロントのグリップを上げてワンランク上のコーナーリングスピードを実現できるようにしたい。

 写真を撮るのをすっかり忘れていました。

2016年11月 9日 (水)

あしたのためにその……いくつだっけ?

 1.5ミリ厚のカーボン板が欲しかったので、海外通販で激安品を買ってみた。

 んで、届いたのがコレ。
Carbon_2
表面が網目ではなく、艶はあるけどフラットなタイプが来た。

 そしてこの板からあるパーツを切り出した。

Upper_decks_3
右が今回作ったもの。

 これは現在スピードウェイ・パルの月例ナイトレース・F1クラスで使っているF103改用アッパーデッキで、これまでは純正のアッパーデッキに自作のブラックFRP製ダンパーステーを組み合わせていたものを、カーボンの一体型にしてみた。その目的は軽量化と、それに伴う低重心化である。

 で、その成果がコレ。
Gfrp
Cfrp
2.3gの軽量化に成功。

 まあ、この違いは微々たるものだとは思うが、それでもやらないよりマシであり、ダンパーステーが別体ではなくなったことにより、バッテリー交換の際の作業性は向上する。
 さて、この新パーツの実戦投入は今週末開催のナイトレースになるが、果たしてその成果はいかに?

2016年11月 6日 (日)

クレストスピードウェイ12分の1ナイトレース16年11月

 今回の12分の1モディファイドクラスは参加者が少なくて9名。その中でも優勝候補の筆頭が体調不良で予選第1ラウンド終了後に帰宅してしまったため、8名ということになった。つまり全員Aメイン。僕の成績は予選6位の決勝6位。まあ「こんなところかな」といった感じ。
 来月は土曜のナイトレースではなく、12月4日の日曜デイレースとして開催されます。昼には懇親会もあるので、皆さまの参加をお待ちしております。

Plazma1611
今回もプラズマを使用。プラズマがどうこうというより、このクルマの個体がくたびれている感じがする。こりゃあ予定を前倒しして新車導入かな? それにしてもピット散らかしすぎ。

Don
夕飯は出前のカツ丼。由緒正しき群馬のお蕎麦屋さんのカツ丼である。

 次回は頑張ろう。が、その前にパルのナイトレースだ。

2016年11月 4日 (金)

クレストスピードウェイ新レイアウト

 11月3日。仕事を短時間で済ませ(後回しにした、とも言う)、東京の自宅から群馬県佐波郡のクレストスピードウェイに出発。17時30分ごろクレスト着。もちろん目的は12分の1を走らせるためで、今週末開催の月例ナイトレースの準備も兼ねてである。同サーキットのレイアウトは10月中旬にフルチェンジされており、すでにライバルの多くが新コースで走り込んでいるが、都合により僕は行くことができず、この3日の夜が初走行になる。僕の実家はクレストから約15kmの道のりにあるけど、だからといってしょっちゅう帰る時間もない。ちなみに、東京近郊に住んでいるくせに、ここ数年の通算群馬県滞在時間は僕より明らかに長い人物が何人かいる。ホントに御苦労さまなことである。

Crest1
新レイアウト。直近のものと比べると大幅に低速型となった。いわゆるミッキーマウスタイプである。

 そして新コースで走行。僕自身コース慣れは早い方だから、特に難しいと思うことはなく、むしろ前のレイアウトより好きなくらいだが、いかんせんクルマのセットがまるで合っていない。これはクレスト常連の友人も言っていたが、前コース用のセッティングだととにかくクルマが曲がらないのである。ということで、3日はコース慣れだけのつもりだったのに、気が付くとフロント回りをバラしてセットを変え始める始末。もちろん3日夜からは実家に滞在し、4&5日も走る予定で、5日夜のレースまでにはある程度セットを出したいところである。平日の4日も休みにできるのは自由業ならでは。いやー、先週までやたら忙しかったんだから、このぐらいいいでしょ。

Crest2
入荷してたんで2枚買っときました。ただし投入は12月のレースから。どうせならちゃんと塗りたいし、今回はボディ変更の前にやることが多すぎる。

 4日もがんばろう。

 11月3日深夜記

2016年11月 3日 (木)

11月になったばかりだというのに

 11月2日の東京の気温が12月中旬並みだったことに怒りを抑えきれない。どうして寒いとこんなに腹が立つのだろう? 前にも書いたけど、昔タモさんが「寒いとなんだか腹が立ってくるんだよね」とテレビで言ってたし、僕も本当にその通りだと思う。
 無理して見てたメキシコGPも腹立たしい展開ばかりだった。1周目のハミルトンのショートカットにペナルティが出ないのもおかしいし、絶賛する人は多いけど、リカルドの“バンザイブレーキング”にも美しさが感じられないから嫌。そしてあのガキ……。

 ……いけない、いけない。寒さのあまりいろいろ思い出してさらに腹が立ってしまった。このままいくと、高一の時のあのことまで思い出してさらに腹が立ってしまいそうだ。ということで、人の心を荒ませる冬という季節が大嫌いなことをあらためて記しておきます。

 これを書いているのは2日の深夜だけど、3日は平年並みの気温になりそうなのでちょっとホッとしています。とはいえ理想の30℃強には程遠いが。

2016年11月 1日 (火)

まだ悩み中

 シュマッカーが新型12分の1「エクリプス」についてYou Tubeに解説動画をアップしていました。その動画はココで見られます。確かにおもしろそうなクルマで、あのシュマッカー製というのもポイントなんだけど、見た目があんまり好きになれないし、あと前のサ……(以下略)がアレなのがアレで。いや、アレが悪いんじゃなくて、シュマッカーならではのものがほしかったというか。うーん、やっぱりどうしようかなあ? まだ価格も分からないしなあ……。

2016年10月31日 (月)

バタバタ終わる

「いやー、ちょっとバタバタしてて」というのは忙しい時によく使う言葉だが、過去2週間は本当にバタバタしてた気がする。特に24~28日はキツかった。しかし、人間って追い込まれると原稿書くスピードが一気に上がるのね。最後の方は変なスイッチが入って、原稿書いてる僕を肩越しがらもう一人の僕が見ているみたいな感覚になってしまった。なお、原稿書く時期が遅くなってしまったのは僕だけのせいではありません。むしろ後半は僕より……。

 とりあえず28日でヤマは越えたから、29日はかなり無理してパルに行ってきた。友人の練習&テストに付き合うのと、自分のツーリングテストのため。昼ごろパルに着いて、しばらくグタグタしてから15時以降のイブニングタイムで走った。体力的には全然回復していなかったものの、3レーシングのSAKURA ADVANCEはやたらよく走って、23日のレースで記録したタイムを大幅更新してしまった。あのクルマ安いクセに本当に速いよ。

 そして日曜日はウチで事務仕事をダラダラやって、仮眠を取った後に深夜28時(月曜朝4時)から生でメキシコGPを観戦。まだ見てない人もいるだろうから感想は後日。

 ということで、このブログを書いているのは朝の6時過ぎ。本日は夕方から仕事の打ち合わせが入っているけど、昼までは寝てても大丈夫だからそろそろ寝ます。

«ここんとこ忙しいので